幅広い銘柄を高額で買い取ってくれる「SPANA」

2017年08月01日 16:29

お酒に特化しコスト削減を実現しています!


画像引用元:https://uridoki.net/sake/kiji_58634/

お酒の買取業者を選ぶ時には、何を重視しますか?

やっぱり高く買い取ってもらえるかどうかですよね。
この点を一番重視するのであれば、「SPANA」がオススメです。

ここの特徴の1つは、取り扱い商品がお酒に特化していること
その他のブランド物とかも取り扱っているリサイクル店とは違い、お酒に特化している分、幅広い銘柄や種類のお酒を買い取ってもらうことができるんです。

査定ももちろん正確で、お酒の知識を知らない人を騙して安く買い取ったりなどもしません。
むしろ、お酒の知識のない人なら、「こんなに高く買い取ってもらえるんだ」と嬉しく感じる人の方が多いのではないでしょうか。

もう1つの特徴に、コスト削減への取り組みがあります
お酒の販売をオンライン上に特化することでコストを削減。
広い店舗などを持たず余計な店員も配置する必要がないので、買取価格を最大限引き上げてもらうことができるんです。

ワインやシャンパン、ウイスキーやブランデーはもちろん、焼酎や日本酒も買取範囲ですし、空きボトルの買取も可能なSPANA。
しかも、それぞれ買取可能な銘柄がかなり多いですから、売れなくて困っているお酒があるならここを訪ねてみるべきでしょう。

店頭買取も事前に査定額を把握できるので安心


SPANAは、お酒を販売するための店舗は持っていませんが、店頭買取は行っています。
東京都内で直接買い取ってもらいたい人は、是非足を運んでみましょう。

ここの店頭買取の特徴は、事前にネットなどで申し込みを行うこと
売りたいと考えているお酒の銘柄や年代などを伝えることで、事前に大体の査定額を提示してくれるんです。
それに納得できた上で店頭買取へと向かうことができるため、重いお酒を持って行ったけど査定額が低くてガッカリ、結局持って帰ってきた、なんていうリスクを下げることができます。

申し込みはネット以外でも電話FAXで行うことが可能。
その他にもメールを送って仮査定をしてもらうこともできるので、積極的に利用してみましょう。

店頭買取以外の方法としては、宅配買取出張買取を行っています。
出張範囲は首都圏に限られますけど、東京都やその周辺であれば問題なし。
お酒が大量にあるなどの場合は出張買取でもいいかもしれませんね。
店頭買取も出張買取も、その場で現金を受け取ることができますよ